管理者の悩み解決

トップ 内部統制の悩み解決 管理者の悩み解決
  • Googleブックマークに登録
  • Livedoorブックマークに登録
  • FC2ブックマークに登録
  • Buzzurlに登録
  • gooブックマークに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをdel.icio.usに追加する
  • @niftyクリップに追加
  • このエントリーをはてなブックマークする

内部統制でお悩みの管理者 のみなさまへ――

内部統制は、中堅・中小企業の管理者のみなさまにとって大きなメリットがあります。それは、内部統制をきちんと構築することで、効率的かつ効果的に業務の品質を向上させることができるからです。したがって、適正かつ迅速な決算業務を行うことができ、経営管理にも役立ちます。

内部統制を構築するためには、業務の「可視化」と「標準化」を進めていく必要があります。事業運営の効率及び効果を上げるため、まず「可視化」によって現在の業務の無駄を見付け出し、次に「標準化」によって仕事の進め方を統一し、業務フローやマニュアルを共有します。このように、内部統制を構築することによって相互に協力しやすい職場環境をつくることができるのです。

以下では、コンサルティング活用例をご紹介します。管理者のみなさまはぜひ参考にしてください。

コンサルティング活用例

活用例1

管理者の悩み
コンサルティング活用例01

会社が大きくなり、多くの人員や組織・事業を抱えるようになったため、業務が煩雑になり重複作業が増えてきた......

コンサルティング活用例02

会社のルールである規程・様式などの文書類が、ほぼ創業当時のままで陳腐化しているため、規程と異なったルール・慣習が存在している......

コンサルティング活用例03

業務マニュアルが整備されていないため、業務が属人化している......

コンサルティング活用例04

会社の成長にともない組織が複雑化し、不正や問題が起きたときの責任の所在が不明確だ......

管理者のリスク
  • 人員、備品、設備などの経営資源の有効活用ができず、管理費(間接費)が高くなってしまう。
  • すべての業務を把握できていないため、社内で問題が起きても経営者に説明できない。
  • 災害・感染症、不正発覚などの緊急事態や退職などによる人材の流出が発生した場合、事業・業務を継続できなくなってしまう。
管理者の課題

図:管理者の課題

内部統制の進め方

進め方その4

関連文書

活用例2

管理者の悩み
コンサルティング活用例05

経営者から突然、「内部統制を構築せよ!」との指令があったが、どうしたらいいのか分からない......

コンサルティング活用例06

監査役から突然、「うちの会社の内部統制はどうなっているのか?」と尋ねられたが、答えられない......

コンサルティング活用例07

内部統制の構築を求められても、そのためのノウハウや人材・人員を持ち合わせていない......

管理者のリスク
  • 間違った内部統制を構築してしまう。
  • 内部統制を十分に構築していないため、監査役への説明責任を果たすことができない。
管理者の課題

図:管理者の課題

内部統制の進め方

進め方その5

関連文書

活用例3

管理者の悩み
コンサルティング活用例08

経営者あるいは子会社・関連会社から内部統制構築支援の要請があったが、対応できない......

コンサルティング活用例09

子会社・関連会社に内部統制に関するノウハウがなく、構築するための人材・人員がいない......

管理者のリスク

子会社・関連会社に合った内部統制を構築することができない。

管理者の課題

図:管理者の課題

内部統制の進め方

進め方その6

関連文書