全社的なリスク

  • Googleブックマークに登録
  • Livedoorブックマークに登録
  • FC2ブックマークに登録
  • Buzzurlに登録
  • gooブックマークに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このエントリーをdel.icio.usに追加する
  • @niftyクリップに追加
  • このエントリーをはてなブックマークする

全社的なリスク

全社的なリスク

全社的なリスクとは、組織全体の目標の達成を阻害するリスクをいう。

全社的なリスクとしては、例えば、財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の異常な変動、特定の取引先・製品・技術等への依存、特有の法的規制・取引慣行・経営方針、重要な訴訟事件等の発生、経営者個人への依存等が挙げられる。
財務報告の信頼性に関して、例えば、適正な会計上の見積りや予測を行っていくためには、全社的なリスクへの適切な対応が重要な要素となる。

全社的なリスクについては、明確な経営方針及び経営戦略の策定、取締役会及び監査役又は監査委員会の機能の強化、内部監査部門などのモニタリングの強化等、組織全体を対象とする内部統制を整備し、運用して対応することが必要となる。

参考文献:

財務報告に係る内部統制の評価及び監査に関する実施基準