[その疑問・お悩みを書式ダウンロードで一発解決]専門性・実用性の高いツールをダウンロード

経営者の方 中堅・中小企業のコンプライアンツ、リスクマネジメント、信用力に必要なものとは?

管理者の方 中堅・中小企業の「可視化」「標準化」「業務効率化」のヒントとは?

コンサルタントの方 内部統制に有益な情報やツールをお探しのコンサルタントのみなさまはこちら。

研究者の方 実務により近い内部統制情報をお求めの研究者・大学教授・学生のみなさまはこちら。

ご自身にあてはまる画像をクリックしてご確認ください。

無料サンプル書式ダウンロード 会員登録不要!無料で使えて実践的な書式をご用意しております。

中堅・中小企業のための内部統制

内部統制を支援する経営コンサルティング会社「株式会社マネジメントソリューション」が、大企業・上場企業の内部統制を支援した経験とノウハウを中堅・中小企業向けにカスタマイズしたオリジナルツール(書式・規程・マニュアル)をご提供します。

なぜ中堅・中小企業に必要なの?

なぜ中堅・中小企業に必要なの?

「会社法」「金融商品取引法」で定められている内部統制に関する制度は、いずれも大会社や上場企業が対象であり、中堅・中小企業で取り組む義務はありません。

しかし内部統制は、「業務の有効性及び効率性を高める」「財務報告の信頼性を確保する」「事業活動にかかわる法令等の遵守を徹底する」「資産を保全する」といった4つの目的のために設けられた基本的な枠組み(仕組み)であり、これらは企業規模にかかわらず取り組んでいくべきものなのです。

業務がますます多様化・複雑化するなか、ミスや不正を防ぎ、継続して売上を伸ばし、健全な事業運営を続けていくために欠かせないのが内部統制です。

内部統制→信用力・ブランド力の向上、業務効率化の促進、コンプライアンスの強化、リスクマネジメントの基礎固め→健全な事業運営

信用力・ブランド力の向上

信用力・ブランド力の向上

上場企業の子会社や関連会社であれば、その親会社から同レベルの内部統制を求められることがあります。また内部統制体制が不十分なことが、上場企業との取引の障壁となることもあるでしょう。中堅・中小企業がしっかりと内部統制を構築し、健全な事業運営をすることで、企業の信用力・ブランド力が向上し、上場企業などとの取引もスムーズに進みます。結果として、融資先・投資先からの資金調達がしやすくなります。

業務効率化の促進

業務効率化の促進

内部統制の構築により企業全体の「可視化」「標準化」が図られ、ミスの防止により業務効率化が促進されます。また、コーポレートガバナンスが強化されるため、会社の機関が適正に機能するだけでなく、意思決定が迅速になり、今後の健全な事業運営の推進力となるはずです。特に、将来的に上場を検討している中堅・中小企業は、早い段階で内部統制に取り組む必要があるでしょう。

コンプライアンスの強化

コンプライアンスの強化

コンプライアンス(法令遵守)を強化して充実した内部統制を構築することで、社内の不正(不祥事)の温床が断たれ、訴訟リスクが低減します。企業のイメージダウンをあらかじめ防止でき、健全な事業運営が実現するため、上場企業との取引においても有利になります。

リスクマネジメントの基礎固め

リスクマネジメントの基礎固め

内部統制を構築することによって業務を把握でき、そのリスクを洗い出すことができます。これにより、リスクマネジメントの基礎を固めることができます。またビジネスリスク、危機管理リスクなどを追加し、リスクマネジメントプログラムを作成することで、全社的なリスクマネジメント(ERM)が完成します。

当サイトの趣旨

株式会社マネジメントソリューションが運営・監修する当サイトは、主にこれから内部統制に取り組む中堅・中小企業に向けて、内部統制に有益なツール(書式・規程・マニュアル)をご提供することを目的としています。

専門的かつ実用的なオリジナルのツールを多くの中堅・中小企業、コンサルタント、研究者に使っていただき、世の中に広めていくことが当社の使命です。世の中に一般的に出回っているものとは一線を画する中堅・中小企業に有益な内部統制支援ツールを提供していきますので、みなさまにお役立ていただければ幸いです。

更新情報

更新情報

2014/03/252014:03:25:12:00:00原価管理規程
2014/02/042014:02:04:20:59:52予算管理規程
2014/02/042014:02:04:20:04:06原価計算規程
2012/04/202012:04:20:14:57:16開示すべき重要な不備

無料会員ページ更新情報

2014/02/062014:02:06:12:07:00原価計算規程
2014/02/062014:02:06:12:07:00予算管理規程
2012/04/202012:04:20:11:56:55内部統制報告書の記載内容(特記事項)
2012/04/202012:04:20:11:49:05内部統制報告書の記載内容(付記事項)

有料会員ページ更新情報

2014/02/062014:02:06:11:25:42予算管理規程
2014/02/062014:02:06:11:25:42原価計算規程
2012/04/242012:04:24:10:56:54財務報告に係る内部統制の構築
2012/04/242012:04:24:10:50:27内部統制に関係を有する者の役割と責任